マタタビがきっかけになって

私が猫を研究しようと思ったのは小さい時に読んだ本がきっかけでした。そこにはマタタビのことについて書いてあったからです。

これだけのことでねこがイチコロになってしまう。そんなバカなと思っていました。大人になってからっていうか、大学を選ぶ時にふとしたことから、この事実を思い出し、絶対に研究してやろうと思ったのです。

猫にこの食べ物を与えることによって、なぜこんなことになってしまうんだろう。ということは他の動物たちも同じようなものがあるのではないかなと考えたのです。

それと同時に猫の種類や性別などによっても、興味や関心事が違うのと同じで、いろいろな食べ物の好き嫌いもあるのではないかという研究テーマが出来上がったんです。

まだまだ発展途上ですが、もっともっといろいろ調べて行こうと思っています。猫って言うのがいいんですよね。

犬ならそこまで興味が無かったかも。

理由は分かりませんけど。