猫の本音は一体どこに。

猫に何が好きかと問い詰めると

あれでもない.これでもないと。

いうより、これがいいって言ってるのですすめてみると

いやいやそんなものは違うというかんじ。

で、これはどうなのと置いてみたものの、その方が本来は欲しがってなかったものなのに、カリカリと食べているという訳です。

天の邪鬼な猫だからこそ、どういったものが本当にいいのか.見当がつきません.
でも沢山の猫を対象にすればそんなこと言ってられるはずです。

そこで、数匹の猫を飼っている友達のところに行ってお肉が好きなのか魚が好きなのか、、調べてみると、

気持ち良いぐらいに半分にわかれたのでびっくりしました.

やっぱり肉の好きなねこもいるし、魚の好きな猫もいるのですが、驚いたことに、統計を取ってみると

次の日にはこの肉が好きだった猫は魚の方に、魚のスキだったねこは肉のほうにいってるわけですから、やっぱり統計を取ることはできないなと思いました.

もっと調べてみないと本当に好きなものはわからないものですね.